KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎長編推理小説◎ 
犬坊里美の冒険

島田荘司 (しまだ・そうじ)
定価:1100円(1048円+税)
ISBN4-334-07640-8

死体消失事件の謎と、司法制度に巣食う冤罪の構造――。
司法修習生・犬坊里美が活躍する新シリーズ第一弾!
雪舟祭のさなか、衆人環視の総社神道宮の境内に、忽然と現れて消えた一体の腐乱死体! 残された髪の毛から死体の身元が特定され、容疑者として、ひとりのホームレスが逮捕・起訴された――。しかし、死体は、どこに消えたのか? そして、被告人の頑なな態度は、なぜなのか? 司法修習生として、倉敷の弁護士事務所で研修を始めた犬坊里美は、志願して、その事件を担当した!
里美の恋と涙を描く青春小説として、津山、倉敷、総社を舞台にした旅情ミステリーとして、そして仰天のトリックが炸裂する島田「本格」の神髄として、おもしろさ満載の司法ミステリー、ここに登場!

<著者のことば>
劣等感が強く、優柔不断な泣き虫と思っていた里美が、この事件では、男たちの全員が頼りにならない中、欲得でも面子でも名誉のためでもなく、ただ真実の発見のために、たった一人で夜の闇の中に出陣していきます。思いもかけずそんな娘に育ってくれたことを感謝すると同時に、今回、彼女を本当に好きになってしまいました。だから、もう新たなシリーズの主人公たり得るでしょう。



→もどる
書影【犬坊里美の冒険】


その他の作品
| →一覧へ
エデンの命題

龍臥亭幻想(上)
(下)


ほか




光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.