KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎長編バトル・アクション◎ 書下ろし
バディソウル 対テロ特殊部隊

鳴海 章(なるみ・しょう)
定価:920円(876円+税)
ISBN4-334-76238

幼い子供が人質に!
細菌兵器に、命を捨てて立ち向かう男たち!
根室花咲港に係留されたロシア船で銃撃事件が発生した。臨場した北海道警察本部公安部特殊装備隊を、銃弾の嵐が待ち受ける。自動小銃と対戦車ロケット砲で武装した犯人グループの狙いは何か! 同じ頃、イルクーツクから、サハリンのユジノサハリンスクに向かうクリル航空機内で、致死率90パーセント以上のウィルス性伝染病が発生。クリル機は、極東唯一の治療施設を求めて、その機首を日本に向けた。だが、その伝染病こそ、新たに開発された細菌兵器だった――。
同時多発した二つの事件に関連はあるのか!
特殊装備隊隊員・仁王頭勇斗と、その仲間たちの命を賭けた闘いを活写。鳴海章「スナイパー・シリーズ」の最高傑作、ここに登場!

<著者のことば>
陸上自衛隊第5旅団において、八九式自動小銃の実弾射撃大会を見学、五・五六ミリ弾の実射を初めて目の当たりにした。
空砲(ブランクカートリッジ)の場合、銃声はその場で弾け、拡散していくが、実弾を撃つと、銃声は飛翔する弾丸に引きずられ、前方へ鋭く伸びる。
凄みに鳥肌がたった。作中、特装隊員たちが撃つ小銃に万分の一でも、あの瞬間の凄みが生かされていることを願う。



→もどる
書影【バディソウル 対テロ特殊部隊】


その他の作品
| →一覧へ
撃つ

雨の暗殺者

総理を撃て


ほか





光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.