KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎ゴシック・ロマンス◎
すべてのものをひとつの夜が待つ

篠田真由美(しのだ・まゆみ )
定価:960円(914円+税)
ISBN4-334-07616-5

西洋館を舞台に次々と起こる惨劇……
巨大「牢獄」から生きて脱出できるのか?
本州最南端の半島沖の小島に建つ、巨大な西洋館。所有者の莫大な財産の後継者を選ぶべく、五組十人の男女が集められた──後継者決定の条件は、巨大なダイヤを館から発見すること。期限は十日。外部との接触を断たれた極限状態のなか、謎に満ちた宝探しが始まる。
二日目の朝、浴室に参加者の一人が吊されていた。退路のない館内での殺人に震撼する面々。犯人の影も見えぬまま、その翌朝にまたしても、首を切断された死体が発見される。

<著者のことば>
十八世紀イギリスで生まれた「ゴシック・ロマンス」には、ミステリ、ホラー、伝奇、冒険、恋愛など、現代のエンターテインメント小説の要素がことごとく含まれていた。
ジャンルに分断されたそれらを再度統合し、お約束もタブーも蹴散らして、なによりも「面白い物語」を書いていきたい。
とまあ、無謀な野心とやる気だけは山のようにあります。
これまで馴染みのない読者の方も、お手にとっていただければ幸い。



→もどる
書影【すべてのものをひとつの夜が待つ】


その他の作品
| →一覧へ













光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.