KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎四六判変型ソフトカバー◎
極楽カシノ 怪人モリスばくち旅

森巣 博(もりす・ひろし)
定価:1680円(1600円+税)
ISBN4-334-97478-3

中山から、ケアンズ、仁川へ!
競馬依存症編集者・ジミーを、馬券地獄の無明から救え!
「リゾカジ軍団」と合流した怪人モリスとジミーの抱腹絶倒、尻滅裂、手に汗握る激闘ツアー! ゲーム賭博の初歩と醍醐味、海外カシノ必携情報──盛りだくさんの三〇〇ページだ!

<著者のことば>
 三年前(2002年)に、光文社から『ジゴクラク』という小説を刊行した。そ の間の事情については、本書の第一章でも触れている。
 地獄があるから、極楽がある。
 地獄と極楽は、実は背中合わせの存在なのではなかろうか。
 カシノとは、ジゴクラクが可視化できる空間のことだろう。
 人間は、夢を見ることが許された動物である。
 人間は、祈ることができる動物だ。
 カシノは、その人間の特権である「夢を見ること」「祈ること」が凝縮し集中し て存在し、かつその実践が可能な場所だ。
 だからわたしは、カシノを好む。
 本書は、将来ある身の(はずだった)大手出版社幹部候補社員が、五濁無仏の馬券依存から救済される過程を記録した作品である。



→もどる
書影【極楽カシノ 怪人モリスばくち旅】


その他の作品
| →一覧へ
ジゴクラク

ほか





光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.