KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎長編伝奇小説◎ 書下ろし
殺生石

富樫倫太郎(とがし・りんたろう)
定価:1360円(1295円+税)
ISBN4-334-07592-4

幕末の北の大地が揺れる!
流転の宿命を負った者たちの存亡をかけた死闘!!
「わたしが望むことはただひとつ。この国が混乱することだ」 フランス軍事顧問団に紛れて来日した二人の怪人、サン・ジェルマンとカリオストロ。 神の山で殺生石を封印し続ける陰陽師・安倍泰成。永劫の時を生きる彼らの激闘に、苦難の歴史を刻む誇り高きアイヌの青年と、勝ち目のない戦に挑む旧幕府軍の物語が絡み合う。かつてない一大伝奇叙事詩?

<著者のことば>
作家として、いつかは書かなくてはならないと心に決めていることが幾つかある。自らに課した宿題のようなものだ。その宿題の幾つかを、この『殺生石』を書くことによってこなすことができた。安倍泰成と金毛九尾の狐との戦いに決着をつけることがひとつ。箱館戦争を描くことがひとつ。蝦夷地におけるアイヌの立場を描くことがひとつ。わたし自身は大きな達成感と満足感を得た。あとは読者の皆さんが楽しんでくれることを祈るのみである。



→もどる
書影【殺生石】


その他の作品
| →一覧へ
MUSASHI!
-巻之壱「蜘蛛塚」-

MUSASHI!
-巻之弐「二十六聖人の殉教」-

ほか

11月のpower push!




光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.