KAPPA NOVELS
光文社
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
KAPPA-ONE 登竜門
リンク
KAPPA NOVELS

◎長編推理小説◎
しまなみ幻想

内田康夫 (うちだ・やすお)
定価:900円(857円+税)
ISBN4-334-07589-4

「母は殺された?」悩める少女を救うため、浅見はしまなみ海道へ。
傑作旅情ミステリー!
来島海峡大橋から飛び降りた母の死に疑問を持った少女・咲枝。偶然彼女と知り合った浅見も、その死に疑問を抱いた。しまなみ海道を訪れた浅見は、彼女とともに真相を求めて調査を開始する。咲枝は、咲枝の母は救われるのか? 美しき海と島々がおりなす海道を舞台に、浅見光彦の名推理が冴える。

<著者のことば>
『しまなみ幻想』は、もし浅見光彦倶楽部がなかったら生まれていなかった作品です。会員の一人が少女時代、愛媛県今治市からピアノのレッスンを受けるために東京へ通ったという話を聞いて、そこから一気にイメージが膨らんだ。この作品は愛媛でなければ、しまなみ海道でなければならない、いくつもの必然性が縦横に絡まった、いわば究極の「旅情ミステリー」だと思います。登場する人物、場所、出来事の一つ一つに実在感があるのは数度にわたる取材と、加戸知事はじめ地元の皆さんのご協力の賜物。忘れがたい爽やかな佳品に仕上がりました。



→もどる
書影【しまなみ幻想】


その他の作品
| →一覧へ
しょーこりもなく、またアジア。

長野殺人事件


ほか




光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.